2018年03月31日

新食事会場「燈花」4月1日オープン!!

お久しぶりです!!七代目です!!

ブログの記事はなかなか更新できてませんけど、
仕事をサボっているわけではないですよ(^^;)


ここ1年かけてきたお仕事が、明日4月1日ついに
結実します!!!

この1年ずっと新しい食事会場を手掛けていたんですよー!(><)


さて、他ではなかなか見られない、新しい会場ができる様子を
時系列でみてみましょうか!!!


◆2017年1月

新食事会場のプロジェクトスタート!!
デザイナーさん、建築士さんと打ち合わせを進めます。


◆2017年2月~8月

どんな食事会場をつくりたい?どんなコンセプトで?
経営陣とデザイナー、建築士さんと検討を重ね、図面や
内装、厨房機器、サービス内容などを詰めていきました。


◆2017年9月~12月

いよいよ大詰め!!
できた図面をもとに、金額面を決めていきます・・・
予算は無限にあるわけではないので(><)
現実的な中で、何ができるかを詰めます。
そして、工事業者さんが決まり、いよいよ工事がスタート!!


◆2018年1月16日



新しい食事会場ができる予定の場所の、小宴会場を
解体していきます。




◆2018年1月31日



工事がスタートしてからも、色んな打ち合わせが盛りだくさん出てきます!




小宴会場だった場所が、何もない空間になりました。
ここからどう出来上がっていくのか?楽しみ!!



◆2018年2月19日



天井がちょっとずつ出来てきました。



◆2018年2月22日



柱やパネルが入ると一気に食事会場っぽさが出てきた!



◆2018年3月5日



天井や床がきれいになると、完成までのカウントダウン!
って感じでドキドキします!



◆2018年3月13日



内装や床ができてきました!
写真撮り忘れてますけどパントリーも出来上がってきてます!



◆2018年3月16日



建具も入りました!うわーあともうちょっとや!



◆2018年3月19日



照明が入るとまた雰囲気が違いますね!



◆2018年3月24日



テーブルや椅子などの家具も搬入!!

でっけたーーーーーー!!!!!!

と、いうことで無事に完成した吉川屋の新しいお食事処

せせらぎの杜ダイニング 燈花(とうか)」

が、コチラです!





お客様のこころに、ほっと燈(とも)る思い出のともし火






吉川屋の目の前の山や杜(もり)を眺め、川のせせらぎの音を
聞きながら大切な人と過ごす「こころの贅沢」時間♪






ほどよい個室感で、ゆったりと寛ぎの時間をお過ごしできます。






燈花だけの料理コンセプト、「滋味旬彩(じみしゅんさい)
~一期一会(いちごいちえ)の膳~」
で、東北や福島の食材、
地酒とのマリアージュ、料理長のふるう匠の料理を
お楽しみください!!




ちなみに、ご予約は吉川屋のホームページからできますよ♪

★★ホームページはこちらから★★


まあ、何が言いたいかといますと、
ブログの更新はサボってるけど、
ちゃんと仕事はしてますよ!(そこ!?)

・・・は、冗談として♪

きき酒師としての本領が発揮できるよう、燈花で楽しめる旬の
日本酒のチョイスをこれからも頑張っていきますよ~!!o(>▽<)O


  

Posted by まちゃき七代目 at 20:02Comments(0)七代目おすすめ!

2018年01月08日

2018年もよろしくお願いします。

新年おめでとうございます。
昨年中は、皆様に大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。




昨年に引き続き、元旦で三味線ライブをやりました!!

うちの澤田師匠あってのライブですが(^^;)
一年間の稽古の成果を、みなさんにお聞かせ
できたかと思います!




今年も若旦那業にまい進して参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

吉川屋 七代目
  

Posted by まちゃき七代目 at 09:09Comments(0)つれづれ

2017年12月19日

年の瀬ですねぇ~

お久しぶりの投稿です、若旦那です!!

ブログはサボりぎみですが、しっかり若旦那業にまい進しております(^^)

もう年の暮れということで、1年をちょっと振り返ってみようと思います!
(あれ、まだ1月のつもりだったけど、1年終わろうとしている…?)



○体調のことについて

2016年の8月に大きな病気(劇症型心筋炎)をやり、病み上がりのまま突入した2017年。
家族や周りの方にご迷惑と、ご心配をおかけしました。

最近の定期検診では1年前は異常のあった心臓の大きさや心電図も、正常になっているとお医者様から聞き安心しております。
ただ、気力や体力は病気をする前の50%くらいで乗り切ってきた1年だったと思います。
(スケジュールを見ると、仕事内容的にはほぼ病気する前と同じ感じでした)

「無理をしない」を自分に言い聞かせて、現場の力仕事ではなく仕組みをつくる仕事に注力してきました。
健康で当たり前のことが当たり前にできるって、本当に素晴らしいことだと、しみじみ思います。



○仕事のことについて

・省エネの推進…電気、重油など経費削減の成果を出せた
・社員が成長する仕組みをつくる…成長シートの作成50%くらい
・ホテル予約システムの更新…12月で完了、さらにカスタマイズを継続
・夕食会場のリニューアル…来年1月着工予定
・業務効率化に向けての仕組みづくり…現在進行形

2018年は、社内の業務改革を実感できるくらい一歩進めたいな、と思います。
これ、ほぼただの自分の振り返りメモですね(^^;)



○若旦那活動について

東北中央道(米沢→大笹生)の開通にともない、山形の米沢八湯の若旦那と相馬と連携したキャンペーンを
実施しました。
そして、いま新しい若旦那図鑑を作成中…まもなく皆さんの目に触れることになると思います。
乞うご期待!



○自分自身の成長について

今年一番大きかったなぁと思うのは、リーダーシップ研修に通い始めたことですね。
自分のコミュニケーション不足や、自分自身の行動や考え方にブレーキをかけているものが何なのか、
組織がどうやって力を合わせてビジョンに向けて進んでいくかなどを学ばせてもらっています。

よく吉川屋にいらっしゃる方に、
「これだけ大きな館、たくさんのスタッフでやっていくのは大変ですね」
と声をかけて頂くのですが、たしかに、簡単なことではありません。

会社経営は経営者ひとりでやっていくものではありませんし、
いかに指揮者として会社全体でハーモニーを奏でるのかが重要だと思っています。
そのために、常に学び続けるリーダーであろうと思います。



○子育てについて

八代目も、やんちゃな三歳児。
とにかく元気!とにかくよく喋ります。
誰に似たんだか…(若女将をチラッと見る)

子育てしていて分かるのは、子供はほんとに細かいところまで
親を見ているなぁということ。
「この子に、どんな未来を残せるだろうか?」という思いが、
自分の生きる原動力になっているのは間違いありません。

自分の子供だけでなく、福島の子供たちに未来を見せる
そんな仕事をしていきたいですね。



○2018年に向けて思うこと

東日本大震災から、来年の3月で7年が経ちますね。
福島への観光客は、震災前の約90%まで戻ったと言われています。
外国人旅行客(インバウンド)は、まだまだ福島への旅行は少なく、
風評被害の影響が色濃く残っているのが伺われます。

東京オリンピックに向けて、これから色んなことが変わっていくと
思います。
米沢から福島までつながった高速道路が、平成32年には相馬まで
つながります。
これにより、南東北の観光の幅がグッと広がります。
福島には多くの先進医療や新エネルギー、ロボット製造の拠点が
できていきますので、それを見に海外からも視察にいらっしゃる
方が増えるかもしれん。

外国人旅行客のお客様の受け入れに向けての多言語化、Wi-fiの
導入などのインフラ整備も必要ですが、一番大事なのは
「私たちの住んでる地域や伝統の魅力の再発掘」
なのかな?と思います。

旅館というのは、旅する人に元気や安らぎ、ワクワクを与える場所。

吉川屋の経営理念のひとつ
「伝統をふまえ、さらに進化し続ける旅館づくり」にならい、
吉川屋の進化の一歩を踏み出す1年にしていきたいと思います。


長文、雑感で失礼しました!
皆様よいお年をお迎えください。

吉川屋 七代目 若旦那
  

Posted by まちゃき七代目 at 09:07Comments(0)つれづれ

2017年05月09日

インスタ始めました♪

お久しぶりの更新です、七代目ですッ!!

いや~、あっという間に前回の更新から
二か月たっちゃいましたね(^^)

3月~4月はとにかく来年の新卒採用で、会社説明会
自社説明会、選考、面接と走り回っておりました(汗)

一通り落ち着きましたが、まだ選考は続けていきます!
まもなく高卒の採用も始まりますしね!

そして4月からはキラッキラの新入社員が入社しまして、
新入社員教育の時期ですね!
素敵な5名の新入社員がいま現場で一生懸命がんばって
おります!
ぜひ旅館で見かけましたら、お声をかけてあげて
くださいね~(^^)

GWのバタバタもひと段落、やっと落ち着きました(^^;)

七代目も、今年の目標、中期計画達成に向けての
仕組みづくりと、新人事制度導入に向けての準備に
注力できそうです。

それもこれも、日々現場のスタッフたちがお客様の
笑顔と喜びをつくってくれているからこそ。
本当に、毎日感謝です!!

そうそう、最近始めたことと言えば、時流にのって
instagramを始めましたよ~



(熊本に出張に行った帰りに飛行機から撮った写真です!)

正直全然使いこなせてませんが(汗)

ブログ、Twitter、Facebook、Lineと
SNS漬けの時代になりましたね~
今のところ全部やっておりますが・・・

どうやって検索すれば見つかるか分かって
おりませんが、
「machaki7th」か「Masaki Hata」で
探してみてくださいね~


そして、プライベートになりますが・・・
うちの息子も3歳になりました(^^)



連休中やお休みの時に一緒に遊びに
行ってあげられることが少ないので
私の仕事中に、身内の家族に遊びに
連れていってもらってます。



親の知らないところで、成長していく息子。

子供たちが明るい未来を描ける会社や
社会をつくれるよう、父ちゃんがんばるよ。

  

Posted by まちゃき七代目 at 08:48Comments(0)つれづれ

2017年03月11日

震災7年目のつぶやき。

こんにちは、七代目です。

上記のタイトルで記事を書こうとログインしたら、
びっくり!!

3か月更新してなかった!!

気が付いたら3ヶ月時が経っていたんです。
あ~びっくらこいた!!

あ、七代目は元気に過ごしておりますので
ご心配なく(^▽^;)

さて、本題に入ります。

東日本大震災から、まる6年。
この6年間ではじめて、14:46に黙祷できなかった。
会社説明会の真っ最中だったので。
土曜日ということもあり、忙しさに追われ
今日が震災の日であるということを
たびたび忘れた。

「福島って、まだ放射能が危ないんでしょ?」

「福島の食物は汚染されているんでしょ?」

という人たちがまだいるということが
メディアを通じて聞こえるが、残念ながら
そういう方は福島にお越しにならないので
現地でお会いする機会はほぼ、ありません。

福島で生活する私は、そういう人たちが一部いる
ことも、すっかり忘れて暮らしている。

逆に、震災のこと、福島のことを応援してくれて
いる人がいることは、震災から時が経てば経つほど、
感謝がどんどん深まっていく。
本当に、ありがたく思う。
ありがとうございます。

そして、別の地域で震災にあわれた方を、心から
応援したい、ずっと応援したいと思うのも、
この6年間ずっと福島を応援し続けている方たちの
おかげだと感じます。

自然豊かなふくしま。
水も空気も美味しいふくしま。
農作物もフルーツも美味しくて豊かで、贅沢が必要ないふくしま。
宣伝下手だけど、人情味があって温かいふくしまの人々。

孫やひ孫の代まで背負ってしまった十字架。
私たちのせいではないけれど。
チャレンジしていこう。
変わっていこう。
未来に希望のバトンを繋いでいこう。

挑戦するのは、今だ。  

Posted by まちゃき七代目 at 19:22Comments(2)つれづれ

2017年01月02日

2017年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。




今年が皆様にとってはばたく一年に
なりますように。




今年の元旦、はじめての試みをしました!



もともとのきっかけは、津軽三味線の師匠との
こんな会話。

師匠「畠くん、ロビーで弾かないの?」

七代目「いや、一人でソロはれる自信はないです…」

師匠「だったら俺が行って手伝ってあげようか?」

七代目「えっ?」

という感じで、師弟共演で弾くことになったのです(^^)




ふだん色んなとこで弾いている民謡「飯坂小唄」
とはまた違って、津軽三味線はとにかく難しい(汗)


たくさん多くのお客様が集まってくださり嬉しいのと
うらはらに、七代目はガッチガチに緊張して手が
震えていました(><)


しかしこれも、弟子を千尋の谷に突き落とし成長
させようという師匠の粋なはからいと思い、
七代目頑張りましたよー\(ToT)/


圧倒的に稽古量が足らないと気づかされましたorz




師匠と、家族とパチリ。

お正月と津軽三味線というマッチング、そして
師匠の超絶素晴らしい演奏もありお客様にも
喜んで頂けたご様子でホッとしました(^◇^)=3


今年も、お客様に喜んで頂けるよう
精進する一年にしたいと思います。

あらためて、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


吉川屋 七代目 畠 正樹  

Posted by まちゃき七代目 at 08:21Comments(0)つれづれ

2016年12月31日

若旦那、2016年を振り返る。

こんにちは、七代目です!
毎年恒例ですが、自分が書いた今年の記事を参照
しながら、2016年を振り返ってみたいと思います!

今年は、非常にインパクト大な一年でした(^^;)
その理由は、この記事の後半にでも。




【2016年1月】




昨年の福島DC(大規模観光キャンペーン)から
スタートした福島の「若旦那プロジェクト」。
その流れで、色んなマスメディアで紹介して
頂きました。



地元の新聞社さんに七代目が参加している
若旦那三味線ユニット「飯坂だべした~ず」の
ことを大きく取り上げて頂いたり(なんと一面記事!)
あとテレビにも放送されましたね・・・。
たしか全国放送にも?
ローカルで放送されて、他の地方局で放送される
場合もあるみたいです。
けっこう色んな方から「若旦那、見たよ♪」と声を
かけて頂いた気がするので!

福島の元気が発信できたのなら、幸いです!





【2016年2月】




飯坂温泉の旧堀切邸で開催される「つるし雛飾り」
のイベントにも、呼んで頂きました。



駅長さんとパチリ。



こちらも記事にして頂きました。






元のブログ記事に掲載していませんでしたが、
若女将による和文化マナー講座、地元の福島銀行
さんの若手社員さんに「和食のマナー講座」を
初めて実施したのもいい思い出です。

皆さん、背筋よく、そして楽しく学びの時間を
持てたみたいで、幸いです!





【2016年3月】




3月も、あんなことがありました。
(書きながら思い出してます)




ベトナム大使の方のレセプションパーティにも
呼んで頂きました。
これはなかなかの大舞台でしたね。

今考えると、このパーティをきっかけに福島と
ベトナムの友好が一歩進んだ、大きな転機で
あったと振り返ります。

他にも、3月はたくさん三味線でお声かけて
頂きました!




【2016年4月】




福島県限定の放送ではありますが、NHKさんで
「飯坂だ・べした~ず」の特集を組んで頂き、
放送されました。
いや、すごいことですよねこれって(汗)
テレビで放送されたのって、うまくブログで
伝えられませんね・・・。

それと、今年の若旦那プロジェクトの企画として
「若旦那と行く花見山ツアー」を実施しました!!
これも、たくさん写真や動画を撮ったのですが
多忙で結局アップできませんでした(汗汗)
これも、たしかテレビで放送されましたね。

こう考えると今年の前半は、すごいマスコミ
ラッシュだったんだな・・・。




【2016年5月】



5月は、バチカン市国交響楽団の方たちが
福島市に復興チャリティコンサートに来て
くださいました!







スペインやイタリアから、「初めて日本に来る」
外国人の方の受け入れ、吉川屋としても
なかなかのカルチャーショック!
でも、日本の文化をたっぷり楽しんでくれた
ようです♪o(^▽^)o





もちろん、われらが「飯坂だべした~ず」も参上!
国際的に活躍される楽団の方たちに、初めての
三味線体験をして頂きました♪
かなり皆さん興味をもって、「弾かせて!」という
方が多かったのも思い出。
さすが音楽家、初めての楽器なのにいきなり
弾きこなしちゃう方がいてビックリしました(笑)




【2016年6月~7月】



このへん、ブログの記事が停滞し始めます。
遡ると、Facebookの投稿もほとんどなかったです。
吉川屋の中期事業計画の作成や、人事考課制度を
つくるためのセミナー、労働生産性向上のセミナーなど
かなり重たい内容の日々が続きます・・・
そして。




【2016年8月~】



8月から、ブログの更新が止まってしまいました。
実は、心臓にウイルスが入る「劇症型心筋炎」という
病気になりまして、人生初の長期入院を体験しました。

今だからこそ笑って語ることもできますが、当時は家族
知人、色んな方にご心配をおかけしましたm(__)m

2才の息子に久しぶりに会うことができて、抱きしめた
時、生きてる実感をすごく感じましたし、この子に明るい
未来のバトンを渡すためにも、もう一度頑張らなきゃな、
と思いました。

まだまだリハビリ中のため、体力がなくて以前との同じ
ように仕事をすることができません。
ブログでの情報発信も大幅に少なくなってしまい
申し訳ありません(><)

時間はかかりますが、少しずつ・・・。
2017年は体力を取り戻す年にしたいと思います。
本当に、なんでもない日々の毎日を生きれるということは
幸せなことなんだなぁ、とかみしめています。





【2016年11月~12月】



・・・とはいいながらも、少しずつ、公の仕事にも復帰し、



福島県知事と福島県旅館青年部との懇談会に参加したり、
三味線イベントにも復帰し始めております(^^)

また、私が参加している全国の旅館の仲間が集まる
研修メンバーも、福島に応援に来てくれました!






他にも、色んな方が心配して会いにきてくれて、
元気を頂き大変感謝しております!!

この場を借りて、あらためて感謝申し上げます。
本当に、ありがとうございます!!




最後に・・・

人生で初めて経験する大病、学ぶことも多かったです。

自分が病気をしたことを伝えると、皆さん腹を割って
ご自身の色んな体験を教えて頂きました。

様々な人の話を聞く中で、みんな波乱万丈、人生山あり
谷ありを乗り越えてきているんだな、と。

とくに、自分が「あれ、体調が少し戻ってきたかな?」と
無理をしようとすると、神様が遣わせてくれたような
タイミングで人生のメンターのような出会いがあり、
アドバイスを頂きました。
心に残った言葉を、いくつか。



『まだ若い。人生いくらでも取り戻すことができる。
今は神様が少し休めと言っているんだから、無理はするな』


『気をもむな。自由奔放に、自分がやりたいことをやれ。
間違ったっていい。まず、やってみろ』




本年は、皆様に大変お世話になりました。
2017年も、どうぞよろしくお願いいたします。


吉川屋 七代目 畠 正樹

  

Posted by まちゃき七代目 at 09:42Comments(0)つれづれ

2016年11月16日

テラスからの紅葉!



おはようございます!七代目です!


いま、吉川屋周辺の紅葉は見ごろですよ~(^^)


お天気で、過ごしやすい気候も続いて、
温泉日和ですね♪


七代目は、病み上がりということもあり
ゆっくりと、しかし次の企画に向けて着々と
準備中です!




10月はハロウィン一色の館内でしたが、
クリスマスに向けてスタッフが素敵な装飾を
してくれています!!


いつもと違った、クリスマス仕様の吉川屋を
ぜひ見に来てくださいね♪  

Posted by まちゃき七代目 at 08:34Comments(0)吉川屋の外観・周辺

2016年10月08日

理想の環境!?



突然ですが、七代目は世にも珍しい
「漫画を描く旅館の若旦那」です。
知ってた?

私にとって、理想的な環境が
できあがりつつあります!

今年入社した、まんがコンテンツ課出身の
期待のルーキーくんに、ラフをささっと
渡すだけで、あら不思議!
このようにカラー作品が出来上がってきます。

ちなみに、私が170周年の時に考案した
吉川屋のオリジナルキャラクター、
おさるの「ゆっきー」と、かもしかの「かもん」
です。

これぞ漫画のライン生産化!
マニュファクチュア!

館内で、七代目の漫画を見る機会が、
増えるかもしれませんよ♪
  

Posted by まちゃき七代目 at 17:48Comments(0)七代目おすすめ!

2016年10月01日

ご無沙汰、七代目!

お久しぶりです、七代目です!


二か月ぶりの更新になってしまいました(><)


実は七代目、ちょっと体調を崩してしばらくお仕事を
休んでおりました(汗)

今は仕事に復帰しておりますので、ご心配なく♪


秋祭りの時期ですね!

「日本三大けんか祭り」の一つ、「飯坂けんか祭り」
の宮入りが本日ありまして、飯坂温泉全体が
太鼓のリズムに合わせて活気づいています!!




こんな感じで太鼓屋台がぶつかりあいます。

ド迫力!!



毎年写真を撮りに行っているのですが、今回は
お休み(^^;)

まだ見たことがない方は、ぜひ一度見にいらして
くださいね!
毎年10月の最初の週の土曜日が見どころです♪

  

Posted by まちゃき七代目 at 10:06Comments(0)つれづれ

2016年08月02日

子供の成長と七代目。

こんにちは!七代目です!
久しぶりの更新になります(^^)


最近今までに増して、やることが増えております。
ブログ更新しなきゃな~と思いながら、流れるように
日々は過ぎ・・・
なので、今日は真面目に更新したいと思います(笑)


最近の七代目の旅館でのお仕事は・・・

○10年後の未来を見据えた中期事業計画の策定

○社員が輝く新人事制度の導入

○生産性向上ワークショップへの参加

○イベントチームの結成と運営

来年の大卒新卒採用が落ち着いたので、
だいたいこんなところです!

今年の仕事の大きな目玉は人事制度かな・・・。
社内の重要業務を洗い出し、評価を可視化する。
自分にしかできない仕事と思っております。


さて・・・


そして毎日子供の成長から、勇気と元気を
もらっております(^▽^)


二歳も過ぎると、まあよく喋る喋る!!

子供って本当に毎日成長するんだなぁと驚きの日々です!

自分の意志がはっきりしてきて、言葉でコミュニケーション
するんですね~

「お父さん、帰ってきた」

「お風呂、あつい?」

「違う、違う!」

「あっち行って、ねんね(寝よう)」

二歳は小さな怪獣だとよく言われますが、やんちゃは
やんちゃですけど親バカな毎日を送っております(笑)

こないだ、こんなことがありました。


二歳なのに、iPadを使いこなすんです!!
新幹線が大好きなので、iPadのSiri(音声ガイド)に

「新幹線、見る」

と話しかけていました。

そしたら、Siriが提案してきたのは・・・


「『新幹線大爆破』という動画が見つかりました」






(※1975年に放映された高倉健主演の
パニック映画。海外で高評価らしい)

Siriちゃん、それ今出しちゃあかんやつや!!
Σ(°Д°;)



二歳でも使えるiPadってすげえな!!
と思いながら、そんな子育て奮闘記を
送っております(^^)


そうそう、話は変わりますが、うちの若女将も
昨日テレビに出演させていただきました♪




テレビユー福島様の、「げっきんチェック」という
番組で、「女子力を磨く!」というテーマのもと、
伝統和文化マナーマイスター資格を持つ若女将が
和食の作法をアナウンサーさんに教える内容でした。


これからもメディア等で見かけることがあるかも
しれませんが、子育てしながら女将業も頑張ってる
うちの若女将を応援してくださいね♪\(^▽^)/
  

Posted by まちゃき七代目 at 09:10Comments(0)つれづれ

2016年05月12日

新緑の吉川屋♪

こんにちは、七代目です\(^O^)/


今、吉川屋周辺の穴原温泉は美しい
緑に囲まれております♪




小鳥のさえずりが渓谷に響き渡り、
自然からパワーをたくさん頂ける時期
ですね!




お天気もいいと、そっと頬をなでる春の
風を感じながらゴロゴロとまどろみたい
と思っちゃいます(^^)


前回の更新からあっという間に一か月が
経ってしまいました(汗)


ちょうど4月中旬の若旦那ツアーにはじまり
新入社員教育と桜の花見ツアー受入でバタバタ
してました~(><)


あと営業マンに同行して営業していたり・・・


そうしているうちにGWがやってきましたッ!!


そうそう、GW期間中に貴重な体験をさせて頂き
ました!




はるかイタリアとスペインからバチカン市国交響
楽団の方たちが、震災からの復興支援チャリティー
コンサートで福島市に来て頂きました!!


アウシュビッツや、ニューヨーク、エルサレムなどで
公演している楽団が日本で初めての場所に選んだ
のは、東日本大震災と東京電力福島第一原発の
災禍で苦しむ福島。
彼らは私たちを元気づけようと、はるばるイタリアと
ヨーロッパから来てくださったのです(^▽^)
ありがたや~!!



200名にもおよぶ外国人の団体様の受入は
吉川屋でも初めて!
そして彼らの中には日本が初めての方も多く、
日本の文化の結集である「温泉旅館」も初体験!


事前の入念な準備が功を奏し、温泉も和食も
堪能してくれたみたいです♪
おかげさまで、コンサートも大成功!!
私も聞きながら目が潤んでしまいました(/_;)





せっかくだから、日本の伝統文化も感じて
頂こう!!

・・・ということで、我ら「飯坂だ・べした~ずwith木綿子」
もひと肌脱ぎましたよ♪

福島の民謡、会津磐梯山、新相馬節、福島小唄、飯坂小唄
を披露したのですが・・・会場は拍手喝采の嵐!!



飯坂小唄では女将の踊りを筆頭に、流し踊りの輪ができました!


「音楽は国境を越える」


三味線を始めて6年、色んな方の前で弾かせて
頂いて実感していることです。


そして楽団の彼らも、それを信じているからこそ
海を越えてこの福島に来てくれたんですよね!


演奏が終わったあと、珍しい楽器である三味線を
触りたいと長蛇の列ができました。
こんなことは、初めてです(笑)


音楽家の彼らは、初めて見る楽器でそれっぽく
弾いてしまうんだから、凄いと思いました!!


私自身も、そして吉川屋も、何かひと皮むけた
ようなGWでした!!
  

Posted by まちゃき七代目 at 10:56Comments(0)つれづれ

2016年04月13日

だべした~ずがNHKに!

おはようございます!七代目です(^^)


福島県限定になりますが、今日(4/13)の
NHKさん(はまなかあいづ)内で、七代目が
所属している「飯坂だ・べした~ずwith木綿子」
が特集されますッ!!


たしか、NHKさんはネットで見れるような
気がしましたので、良かったら見てみて
くださいねー\(^O^)/


そして明日から二日間は、今年の若旦那
プロジェクトの第二弾、春の若旦那と行く
花見山モニターツアーに、七代目も同行
いたします!!


宴会時にはだ・べした~ずの三味線演奏も・・・!?

今年も「若旦那」が福島の観光を盛り上げて
いきますよ♪  

Posted by まちゃき七代目 at 08:41Comments(0)つれづれ

2016年04月08日

今年は一週間くらい早いかも?

こんにちは、七代目です!!


今年の冬はずいぶん暖冬だな~
雪かきした記憶があんまりない・・・


と思っていたら!!!



予想通り桜の開花が早かったー!!



例年より一週間くらい早いですぞ!(>_<)



福島市の桜は満開、見ごろを迎えております(^ω^)ノシ



花見山あたりも観光客でにぎわっているんでしょうねー


4月に入ってから、新入社員研修などでバタバタして
いたので、桜の写真を撮りに行く時間がなかった・・・。
来週あたり撮りに行けるかな!?


そうそう、福島県内限定になってしまいますが、

4/11(火)TUFさんのスイッチ!(18:15~)番組内でうちの隈本料理長が
ちょっとだけ出ます!


そして、4/13(水)NHKさんのはまなかあいづ(18:10~)で
七代目も参加している若旦那三味線ユニット「飯坂だ・べした~ず」
が特集してもらってます♪


来週はテレビを見逃すな!!(笑)


そして来週は、花見山を歩く若旦那ツアーもあるんだった(^^;)


  

Posted by まちゃき七代目 at 19:50Comments(0)七代目おすすめ!

2016年04月01日

フェルメールが福島に!!

こんにちは!七代目です!


いよいよ新年度のスタートですね♪


皆さんも、色々生活に変化があって
忙しいのではないでしょうか!?


忙しい合間にも、美しい桜を見る時間をつくって
ほっとひと息、つきたいですよね♪


吉川屋でも本日より新入社員が入ります!
しばらく研修でバタバタの日が続きますが・・・
成長が楽しみです♪


さて、福島に花見で観光にいらっしゃるお客様に
朗報!!


あの「フェルメール」と「レンブラント」が福島の
美術館にやってきますよ!!




京都、東京での開催に続き日本では最後の公開に
なります。


待望の日本初公開作品、
フェルメールの「水差しを持つ女」と
レンブラントの「ベローナ」が
今回の見どころです!!


東日本大震災以降、被災地を応援しようと
芸術、音楽、あらゆるアートが元気を与えて
くれてきましたが、真の芸術は光を放ち
本当に生きるエネルギーをくれるなぁと
感動することも多くありました。


福島の「桜」と「光」の画家の共演、
今の福島だけの楽しみですよ♪


『フェルメールとレンブラント展』
17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち

期間:2016年4月6日(水)~5月8日(日)

開催場所:福島県立美術館
アクセス:福島交通飯坂線 美術館図書館前駅下車
     徒歩5分

開館時間:9:30~17:00(最終入館16:30)
※土日によっては閉館19:00の日もあるので
HPをチェック☆

観覧料金:当日券一般¥1,500

吉川屋からのアクセス:
福島交通飯坂線 飯坂温泉駅→美術館図書館前駅(約18分)
  

Posted by まちゃき七代目 at 09:10Comments(0)七代目おすすめ!