2014年04月26日

花もも満開、春爛漫♪



こんにちは、七代目です!!

吉川屋から車で5分の飯坂の新名所、
「花ももの里」
も今が満開です☆



日本で一番種類が多い花ももが見れます!
お天気の中で、花ももに囲まれてお散歩すると
なんとも幸せな気持ちになれますよ~♪

ちなみに明日、27日は
「花ももの里まつり」
が開催されます!!

11:00~15:00までの間、
飯坂太鼓やフラダンスなどのアトラクション、
豚汁や餃子、ラジウム卵の振る舞い(先着200名様)
があり毎年活況です!!

お時間のある方は、行ってみては!?


ちなみに、、、



七代目が所属する飯坂温泉若旦那三味線ユニット
「飯坂だ・べした~ずwith木綿子」

4月も5月もおかげさまでイベントでお声掛け
頂いております!

最近の活躍を見て、飯坂の旅館青年部さんで
新ユニフォーム(作務衣と雪駄)を購入して
頂きました!!

これで見た目の統一感も出て、よりなんか
それっぽいですよね、、、ッ!?

これからもがんばりまーす(^^)/



毎日息子の寝顔を見て幸せな七代目でした♪


  

Posted by まちゃき七代目 at 17:10Comments(0)飯坂〜福島の観光情報

2013年03月29日

飯坂温泉太鼓まつりに行ってきた!!

こんにちは!花粉症の苦しみ真っ只中の七代目です♪(^_^)v




てか!




いつの間に前回の更新から一ヶ月たって
いるのは何故・・・




…(°□°)ポカーン




誰か、時間を飛ばした?



キングクリムゾン?





七代目が最近何をしているのかといいますと、




来年の新卒の採用がもう始まっています!!



会社説明会の準備やらでバタバタ(´△`;)



昨年の今頃を思い出すワー




そして、今年の4月に入社する新入社員の
研修も始まっています!!



入社する前に、挨拶の基本や和室での作法を
学びますv(^_^)v




4/1にフレッシュな新入社員が入社するのを、
社員一同楽しみにしています!!!




さて、、、




3月17日に毎年恒例になっている、



『飯坂温泉太鼓まつり』



に行ってきましたよ!!





私は午後から見にいったのですが、午前中は



・飯坂小学校祭り太鼓クラブさん
・帝京安積高等学校和太鼓部さん
・ー響乱ー和雅美太鼓さん
・和太鼓 幻創さん
・山木屋太鼓さん
・尾張新次郎太鼓保存会さん



の団体の方たちの演奏がありました〜♪



さてさて、今年も迫力の太鼓を楽しみましょー(^▽^)ノ





地元!飯坂八幡神社祭り太鼓保存会さん!








岩手陸前高田からいらっしゃった
気仙町けんか七夕太鼓保存会さん!


復興への思いを込めて魂のビートを刻みます!






福井県からいらっしゃった
OTAIKO座「明神」さん!







福島市松川町から!
愛宕陣太鼓連響風組さん!









そしてファイナル!!



静岡県からいらっしゃった
鬼太鼓座さん!!




このビジュアルのインパクトといったら(^_^;)




実は今回、ビデオカメラを持っていって動画でも
撮影していたんですよ〜。



ビデオに撮ったのはいいけど、編集の仕方も分からないし
編集する時間もない、、、(´□`;)



だ、誰か七代目のビデオ編集担当してくれる者は
おらんかのう〜!(>△<)ノ
  

Posted by まちゃき七代目 at 19:24Comments(0)飯坂〜福島の観光情報

2011年02月16日

飯坂を、ぶらり散策するなら♪

こんにちは、七代目ですっ(^o^)/





最近、「あるく」がブームなのだそうですが、
温泉街を歩いている元気なご夫婦の姿も、よく見かけます!





飯坂温泉は、東北でもかなり大きい温泉街になりますが、
歴史ある施設、また新しくできた施設を見ながらぶらりと散策して、
温故知新を発見してみませんか??











昨年の5月にオープンした「旧堀切邸」で手湯、足湯を満喫したら
松尾芭蕉も入ったとされる飯坂温泉のシンボル、「鯖湖湯(さばこゆ)」へ…。










飯坂温泉駅も、昨年の12月に外装が新しくなって、趣があります。
ホームから地上までのエレベーターができて、車椅子の方でも安心です♪









今年の元旦(1/1)にオープンした「波来湯(はこゆ)」





太鼓やぐらを備えた外装は、写真スポットにもバッチリじゃないでしょうか?
「飯坂の湯は熱い!!」という方には、ぬる湯の湯船もあるので安心ですっ







ほかにも、飯坂散策の楽しさを、今後ご紹介しますッ☆(^_^)ノ  
タグ :飯坂温泉


Posted by まちゃき七代目 at 10:08Comments(0)飯坂〜福島の観光情報

2010年10月30日

飯坂温泉、伝統の三味線文化。

こんばんは、七代目です〜






飯坂温泉には、むか〜しから古く続いている伝統文化なども
数多く有ります。






今日は、飯坂温泉にある「町田三味線」さんをご紹介〜











飯坂温泉は、かつて隆盛を極めた時期は、とても大きな歓楽街
だったと聞いています。





芸者さんもたくさんいたそうです。






時代はうつりかわって、温泉街もいま新しく生まれ変わろうと
していますが、街の中に歴史を感じさせる三味線屋さんがあります。





それが町田三味線さんです。









店内もすごく趣があります










工場などでは機械でやってしまう作業も、
ここでは職人の手で丁寧につくりあげています





飯坂温泉だけでは需要がまかないきれませんが、
全国から三味線の修繕や購買の問い合わせがきているとのこと











三味線の曲って、日本のノスタルジーですよね





わたしも子供の頃から「飯坂小唄」を聞いて育ちました。





各地に伝えられる民謡は、日本人の心のふるさとなのかもしれません










ということで・・・





「あれ?マイ三味線!?





どうなる七代目・・・今後の展開に乞うご期待!!






  


Posted by まちゃき七代目 at 19:48Comments(0)飯坂〜福島の観光情報

2010年10月13日

もっとマイナーなお祭り。

こんばんは、七代目です〜





先週の土曜日のことなんですが、あるお祭りに行ってきました。






私たちが住んでるエリアは、摺上川を境に「飯坂地区」と「湯野地区」
に分かれるのですが(全体は飯坂町とよばれます)吉川屋がある場所は、
「湯野地区」なんですね






先週いいざかけんか祭りのブログを書きましたが、この湯野地区にも
実は「けんか祭り」があるのです!






八幡神社で行われる飯坂のけんか祭りより規模は小さいですが、
なかなかどうして、たくさんの太鼓屋台が稲荷神社の境内をまわって
神輿の宮入りを「邪魔する」湯野のけんか祭りもなかなか見応えがあります






ほとんど、県外の人には知られてないと思いますが!










飯坂のけんか祭りと違うところは、太鼓屋台の上に乗って
いるのはほとんど女性!





すごく華やかでエネルギッシュです






この女性が乗っている段階では屋台がぶつかりあったりせず、
神輿が神社の中に入るのを「邪魔します」






なぜ邪魔するかというと、楽しいお祭りを終わらせないためなんですね(^_^)









宮入りが終わると、今度はホントに太鼓屋台どうしの
ガチンコバトルがはじまります。





男どもが屋台をかつぎ、死ぬ気でぶつかりあいます。





はっきりいって、危険です!!!











けんかの勝者が勝ちどきをあげます。






わたしの子供の頃は、地域の子供が少なすぎて屋台がかつげず
祭りに参加した記憶がないんですね






こういう文化にふれて育った子供たちは、きっと地域への
愛着が大人になってもなくならないだろうなぁ・・・
と、ちょっと羨ましく思った七代目でした(^^)






この湯野のけんか祭りを知っていたら、ちょっと飯坂通ですよ♪

  
タグ :けんか祭り


Posted by まちゃき七代目 at 20:10Comments(0)飯坂〜福島の観光情報

2010年10月03日

大迫力!飯坂けんか祭り!

こんばんは!七代目ッス〜





ひさしぶりのブログ更新になってしまいました(^^)ゞ






本業が忙しくて更新する時間がないだけですので、ご心配なく・・・





でもちょっと季節の変わり目で風邪っぽいちゃあ風邪っぽいですが











さて!










前回のブログでも紹介した「飯坂けんか祭り」






本番となる「宮入り」に昨日行ってきましたよ〜(^_^)






いや〜、すごい人!すごい迫力!






やっぱり秋の風物詩のこれを見ないと始まらないね〜








今年はエキシビジョン(?)がついて境内の反対側も見れる!
なんてサービス!








漢たちが汗を飛び散らせながら本気でぶつかる屋台と屋台





境内に響く太鼓のサラウンド






屋台がきしむ度に歓声があがります






みんなこの激動や熱狂を楽しみに見にくるんだろうな〜(^_^)










屋台どうしが激しくぶつかると、天をつらぬくようにこんなん
なっちゃいます。盛り上がります!






飯坂温泉に眠る潜在的なマグマのような力の片鱗を、
このけんか祭りで体験することができます。






まだ見た事がないひとは、来年ぜひ!見に来てこらっせ!  


Posted by まちゃき七代目 at 19:17Comments(0)飯坂〜福島の観光情報

2010年09月26日

飯坂けんか祭りは、10月1・2・3日

こんばんは、七代目ですっ





いよいよ秋本番になってきましたね〜






山の緑が真っ赤に染まり、収穫する食べ物が
美味しく感じられる秋、ちょっと外に出て、
日本の風情を全身で感じてみませんか♪






毎年恒例の飯坂温泉のお祭り、
日本三大けんか祭りと呼ばれる「飯坂けんか祭り」
今年は10月1〜3日に行われます!





とくに太鼓屋台が境内の中で激しくぶつかり合う
「神輿渡御宮入り」は、10月2日(土)19時〜22時くらい
までの間にやりますよ〜









とにかくすっごい迫力!





早めに夕食をすませて、見に行ってみてはいかが?(^_^)






境内には、お祭りに定番の出店、チョコバナナやりんご飴、
射的やスピードくじなどもありお祭り気分も満喫できます♪






ただ、ものすご〜く人でこみあうことだけはご容赦ください〜(>_<)

  


Posted by まちゃき七代目 at 19:40Comments(0)飯坂〜福島の観光情報

2010年08月27日

夜の旧堀切邸・・・♪

こんちぃーっす、七代目です!





先週、「飯坂温泉ファイヤー祭2010」に参加して
一般参加者さんの流し踊りの先導をしてきたのですが、
祭りに参加していたため、流し踊りの写真が撮れません
でした・・・トホホ(T△T)






その代わり、活気に沸くお祭りムードの旧堀切邸が撮れました
ので、ご紹介しますッ♪










旧堀切邸の裏門から見下ろす夜の鯖湖湯は
写真スポットだと思うんだな。








ふだんは出てませんが、お祭りの時には
フリーマーケットや縁日が出ていていい雰囲気!









旧堀切邸には舞台があり、今日はここで三味線の演奏
などをやっていました〜。





けっこう立派な舞台なんですよッ









足湯、手湯もにぎわってました〜。けっこう熱めです!









お祭りといえば縁日!





けっこう邸内は人でごったがえしてましたよ〜









流し踊りの直前には、飯坂太鼓の演奏が!





勇壮な太鼓のリズムに、観客は酔いしれていました〜









今年5月にオープンしたばかりの「旧堀切邸」





これからも飯坂を盛り上げる中心の場になっていきそうです!






このあと七代目は、浴衣で流し踊りの一般参加者の先導で
踊っていました♪





地域やお客様と一体になれる、楽しいイベント「ファイヤー祭」
ぜひ来年見に来てくださいね☆
  


Posted by まちゃき七代目 at 18:49Comments(0)飯坂〜福島の観光情報

2010年08月11日

緑の美しい風景in土湯峠【2】

こんちはっス!七代目です〜(^_^)v






昨日の続きになりますが、土湯峠のビッキ沼まで歩く
「森の案内人と歩く森林浴ウォーキング」今日はパート2
をお送りします!









ところどころに咲いていた白い花





名前は分からないです(^^;)ゞ









目的地の「ビッキ沼」にようやく到着〜





ビッキ沼の目の前には、「空カフェ」という
古民家を改築したお洒落なカフェが。





けっこう隠れたスポットです!!









時間を忘れる一時を過ごすことができます・・・☆









11:00〜16:00営業
不定休なので営業はお店に確認してくださいね♪





空カフェ TEL 024-595-2515









空カフェさんの庭に咲いていたアジサイ










ここが土湯峠の隠れたスポット「ビッキ沼」です!






「ビッキ」とは「カエル」の意味らしいです






4月上旬から中旬くらいが、水芭蕉の見頃だそうです!











湖面にうつる緑が綺麗でした♪






ウォーキングが終わったあとは、土湯温泉の山水荘さんで
ランチバイキングをいただきましたッ









庭園の見える会場と、品揃え豊富なバイキング











なかでも、アツアツの「わっぱ飯」がオススメです☆






土湯温泉 山水荘さんのホームページはコチラから







いかがでしたでしょうか?






夏は生命のあふれる季節、とくに「緑」が美しく
シャッターを切るのが楽しくて仕方ありません♪





緑は、日光をやわらげてくれるので、森林浴なんて
最高な時期ですね〜






ぜひ、緑あふれる空気の綺麗な福島に、
自慢のカメラを持ってお越しください♪






  

Posted by まちゃき七代目 at 10:18Comments(0)飯坂〜福島の観光情報

2010年08月10日

美しい緑の景色♪in土湯峠【1】

おはようございます!七代目です(^o^)/






前のブログに書いた大団体様の宿泊の翌日に、
「森の案内人と歩く森林浴ツアー」があったの
ですが、わたしも同行して行ってきました♪





緑の綺麗な写真がいっぱい撮れたのでご紹介します!











土湯の「サンスカイつちゆ」から森林浴ウォーキングが
スタート!





森の案内人さんたちに案内されながら、約1時間くらいの
道程でした。










お天気の良い日でしたが、ちょうど良い感じに木々の木陰が
陽光をやわらかくしてくれていました。









森の案内人さんが、何気ないひとつひとつの草木の説明を
してくれると、ふだん見慣れた道が自然豊かなダイナミックな
小径に思えてくるから不思議です。





ではでは・・・しばし美しい緑の光景をお楽しみください(^_^)v










太陽光をすきとおる木々の緑










山水が流れる何気ない側溝すら、光を反射して
きらきらと輝いています









帽子の上にとまるトンボ、この平和な光景に癒されます











目的地の「ビッキ沼」まで向かう途中の沼には、
赤い蓮が咲いていました










「ヒトイカダ」



まるで、ひとがイカダにのっているような不思議な植物
だって、葉の上に実がなるんですよ!ふしぎ〜!!









「カラカサ」



よく唐傘おばけ、なんて言葉を聞いた事があると思いますが
そのモデルになっている傘のかたちをした植物です





最近のひとは、耳にすることもないかもしれませんが・・・






パート2に続きます!




  

Posted by まちゃき七代目 at 08:50Comments(0)飯坂〜福島の観光情報

2010年07月01日

「飯坂ほろ酔いウォーク」今年もやるよ〜☆

こんにちは〜!七代目ですッ(・ω・)ノ






こないだホタルを見に行った時に、かなり長い間
屋外にいたので、蚊にさされたところがカユいです…(>_<)





部下のももこさんに、「ウナクールくさいです」って
言われました(笑)





(注:産が沢川は綺麗な川なので、よっぽど長時間いないと
刺されません)





・・・と、いうのは実はわたしが住んでるこの穴原温泉
あんまり蚊がいないんですよね(※場所によります)





だから、子供の頃から自宅に蚊取り線香とかなかったんですよ〜





蚊にさされるのって、珍しい体験なんです(^^)






でも、事務所で蚊にさされているスタッフもいるので、
全くいないわけではないですからね(笑)






さてさて!!






今年も、あのシーズンがやってきました!!






温泉街を、下駄を鳴らしながらほろ酔い気分で回れる
夢のようなイベント、





「飯坂温泉ほろ酔いウォーク2010」!!






我ながらすごいな、と自分で思ったのは、過去のブログで
読みやすい様にまとめているので、良ければそちらで
臨場感を楽しんでみてくださいね♪





☆ほろ酔いウォーク2009の記事はコチラ!





☆ほろ酔いウォーク2008の体験レポートはコチラ!






参考までに、今年のチラシもサムネイルで
のせておきますので・・・





サムネイルをクリックすると、ほどよい大きさで見れます



↓    ↓    ↓    ↓















わたしは今年も、仲間と楽しくまわるつもりです♪





参加する方、どこかで会えたらいいですね(^^)v






ちなみに、「ほろ酔いウォーク」のチケットとパックに
なった一泊朝食のプランなんかもありますので、そちらも
良かったら参考にしてみてくださいね〜
(チラシ裏の旅館さんで申し込めます!)


  


Posted by まちゃき七代目 at 10:30Comments(0)飯坂〜福島の観光情報

2010年04月04日

お役立ち!福島の花見山情報♪

こんにちは!七代目ですっ(^o^)/





いよいよ、福島にも春到来っ☆
美しい東北の桜を見にこらんしょ〜(^_^)/





福島には、日本三大桜である三春の滝桜
また最近大人気の福島市の花見山公園
があり、その他にもその土地土地で
美しい桜や桃の花が楽しめます。





4月のブログは、そんなお花見を楽しみたいっ♪
という方に、少しでもお役に立てる情報をお届け
できればと思います(^_^)





まず!有名な「花見山公園」!!









わたしもここ数年必ず行ってますからね〜





ほんとに、一眼レフをかつぎながらウキウキできる、
絶好の観光地です!!!





さて、わたしがみなさんにお伝えしたいのは、
ありきたりな観光情報ではありません。





逆に!!





「こういうところが不便だから気を付けて!」





という所をお伝えしたいと思います。
人気の観光地であればこそ、便利な部分だけでは
ないのです。事前に知っておくことで、もっと観光
を楽しんでくださいね〜





------- その1【雨天時は気を付けて!!】-------





雨天時の花見山は、けっこう足下がぬかるみます。
大事な履物がドロドロにならないように、雨の心配が
ある時はレインブーツを持参したほうがいいですよ!





------- その2【どうやって辿り着くべきか?】-------





首都圏のTVでも紹介される花見山は、人気が高いだけに、
当然周辺がとても込み合います。





ここ数年で駐車場関係が整備され、観光バスとマイカーの
通行路を区別してスムーズに往来できるようになったなど、
色々と改善されていますが、それ以上に来場するお客様が
増えているのが現状です。





まず、マイカーでお越しの方は、花見山周辺に近付くと
マイカー用の駐車場へ誘導されます。花見山からは離れて
いますが、そこの駐車場からシャトルバスで花見山まで定期便
が出ています。駐車場代は無料ですが、環境整備協力金として
300円かかります。花見山のパンフレットももらえます。





福島駅から臨時バス『花見山号』が出ているので、電車で
いらっしゃる方や、福島駅周辺の駐車場にとめてご利用に
なると便利!ちなみに往復で500円です。





------- その3【トイレはあるの??】-------





観光地にとって、トイレは大事な問題ですよね。
花見山は、まずふもとのバスターミナルからスタートになります。
このバスターミナルに、お手洗いやお土産屋さんがあります。





ここからてくてくと歩いて10分程で花見山のふもとに
辿り着きます。ここにも臨時のトイレがありますので、ご安心を!





それと、花見山周辺は一般の住民の方の生活区でもあるので、
案内ルートにそって観光をお楽しみくださいね!





------- その4【旅行の荷物が多いんだけど・・・】-------





花見山のシーズンには、福島駅のバスロータリーに臨時の
「手荷物預かり所」ができますので、荷物はこちらにお預けください。
駅のロッカーを探すよりも、便利でいいかも♪






------- その5【ご飯をたべるところはある?】-------





花見山バスターミナルのお土産屋さんで、ちょっとしたもの
は販売しておりますが、レストランのような飲食施設は
ありません。





お昼どこかランチしたい!な方は、福島駅周辺のお店か、
車で少し足を運びたいなら、「シティ情報ふくしま」
いうローカル情報誌が、本屋、コンビニに必ずといって
いいほど置いてありますので、それを参考にするのもいいかも!





七代目ブログの地元グルメ情報も、参考にしてくださいまし♪





ではでは!またお役立ち情報をお届けしますね!






●花見山分かりやすいまとめサイト(写真は2007年です)



●花見山の開花情報も!「こらんしょふくしま」



●福島駅周辺のグルメ情報ならコチラ
(個人的には珈琲グルメがおすすめですね〜)


  


Posted by まちゃき七代目 at 10:46Comments(0)飯坂〜福島の観光情報