2008年05月25日

心に響け、福島の唄声





本日25日、パルセ飯坂にて飯坂ロータリークラブ創立50周年記念
FTVジュニアオーケストラ&福島市少年少女合唱団ジョイントコンサート
が行われました。



1,000人を越す観客であふれかえった活気ある場内では、福島の
若者たちの歌声、演奏、バレエなどが披露され、心にひびく歌声は
会場と一体となり、最後には感動の渦とともにおしみない拍手が
送られました。
わたしも会場でカメラを握り締めながら、生の歌声とオーケストラ
の壮大な旋律、そして華麗なバレエに感動しました。
古関裕而という偉大な音楽家を輩出した福島市。
これからの地域の若者の健やかな成長と音楽文化の活性化を
願って、盛大なイベントは活気の余韻を残しながら幕をおろしました。
  


Posted by まちゃき七代目 at 20:42Comments(2)つれづれ