2008年09月05日

その姿、まるで忍者!

空は突き抜けるような晴天、しかし、夏の蒸し暑さから少しずつ、
山からの涼しい風がそよそよと降りてきて、草の匂いはもう
秋の季節がぽとぽとと、足音を立てて近づいてきていることを
教えてくれています。



そんな秋の便りを今日わたしは見つけてしましました♪



下の写真、どこに何がいるか、分かりますでしょうか??









ガラスに光が反射しているのでなおさら分かりにくいですが、
「あぁ秋だなぁ」と感じるその姿、むか~し絵本や昆虫図鑑でよく見た
その姿とはッッッ!!??







































カマカマ~~!!!Λ(゜∀゜)Λ









子供のころ、カマキリに憧れをもった方も多いかと思います。
カッコイイっすよね、あのフォルム!!



ふたつの大きな鎌を携え、鋭い眼光をたたえたその姿は、
まるで忍者映画に出てくる強力なライバルキャラクターのようです



正直大人になった今でもカマキリを素手で捕まえるのには
抵抗があります。というのも、人間相手に一歩もひかない
好戦的なファイティングポーズと一部の隙のない蟷螂の構えに



「こやつ、やるな!・・・まぁいい、今日は見逃してしんぜよう」



という展開になったりならなかったり。



また、身体の大きなメスがオスを交尾中に共食いするといった
イメージの強いカマキリですが、wikipediaで調べたところによると
どうもそれは一部のイメージが先行している刷り込みみたいですね~



まぁ、たしかに動物番組で見たことがあるような、鋭利な鎌で相手を
おさえつけ、オスを頭から捕食する姿は、自然界の掟とはいえ
軽くトラウマになる映像ですけどね・・・



虫に生まれてこなくてヨカッタ!!←イミフ



話しが脱線してしまいましたが、都会ではなかなか見ることができない、
その季節の虫を見つけると、この穴原にたくさんの命が息づいていること
を感じて、なんだか感慨にふけってしまう今日この頃なのであります♪





●その季節、その自然に出逢える穴原温泉
       ・・・吉川屋公式HPはコチラ(PC)  (モバイル)  


Posted by まちゃき七代目 at 20:16Comments(0)七代目カメラ劇場