2009年02月23日

『レキジョ』となッ!?





こんばんは、七代目でやんす。



みなさん、『レキジョ』ってご存知ですか?



「歴女」と書くのですが、この文字だけでは想像ができないですよね。
「歴史好きの女性」のことだそうです。
いま、「歴史上の武将にまつわる小説・グッズ・旅行にハマっている
女性」がじわりじわりと、増えているんですって!



「武将ブーム」「歴史ブーム」と新聞やテレビでささやかれる昨今ですが、
昨年のNHK大河ドラマ「篤姫」のヒットや、今放送中の「天地人」の影響も
少なからずあるんでしょうね(^_^)



地元なので、敏感なのかもしれませんけど、位置的には吉川屋がある
穴原温泉と、仙台との間にある白石(しろいし)という地域由来の
「片倉小十郎」がとても人気らしく、女性の観光客がのきなみ増えたり、
観光物産館で小十郎グッズを売っていたり、戦国の衣装を着て写真を
撮ったり、市内には片倉小十郎のラッピングバスが走っていたりと、
盛況なようなのですよ。



この氷山の一角を見るに、若い女性の間の「武将ブーム」は本当なんだ
ろうな~と思います。



新聞の記事によりますと、「戦国の時代を生きた男たちの生き様」が女性
の心をキャッチしているのだそうで、命尽きるまで戦い続ける勇敢な姿、
上司への忠誠心、義を重んじる生き方など、現代の国会中継に出てくる
大人たちには見られない「カッコイイ男の生き方」に魅力を感じているの
でしょうね。



たしかに、男女雇用均等法をきっかけに、世の中では「男女逆転現象」
というものが見られるようになったようです。男性の趣味の領域に女性が
入り込んだり、逆に男性が女性の領域に入り込んだり・・・。ゴルフをする
女性の増加や、男性の美容意識の高まり。なんとなく中世的な男性
が増えているような気がしたり、酒豪な女性が増えているような気がしたり?



事の原因はともかくも、先の「片倉小十郎」ブームよろしく、その武将の由来
の土地へ旅行する女性が増えているそう。



なに!?



てことは、「天地人」の直江兼継の米沢・上杉神社まで車で40分
「片倉小十郎」の白石まで下道で40分「伊達政宗」の仙台まで
高速で60分、で行けちゃう穴原温泉って、



『歴女さんにとって最高の観光の拠点じゃね?』



と思う七代目でした。
あ、やべ。すごいいいアイディアが思いつきました。
今後のプランに期待セヨ・・・!!




●あのカッコイイ武将に会いに行こう!米沢・白石・仙台にアクセス便利な
   ・・・吉川屋公式HPはコチラ(PC)  (モバイル)    


Posted by まちゃき七代目 at 19:58Comments(0)つれづれ