2009年05月27日

小さな庭園の世界①

吉川屋の玄関アプローチすぐ隣の滝では





四季おりおりの生命の営みをのぞくことができる



「小さな世界」です



水芭蕉、カジカ、セキレイ、アメンボ、etc・・・














いまの時期、事務所で遅くまで仕事をしていると



カジカカエルの「クェロケロケロケロ・・・」



と、優しい鳴き声が聞こえてきます







ほっと、癒される自然のBGMです(^_^)







毎年このカジカの声を聞くと写真に撮りたくなるのですが、



人が近付くと「ぴたっ」と鳴き声がやむんですね。



また、鳴き声が聞こえていても小さいのでなかなかどこにいるか



見つけることができないんですよね~












おっ 運良く見つけることができました



何かを悟るように、じ~っと虚空を見つめております




驚かさないように、逃げ出さないようにそ~っと近づきます







「あっ!!」







ポチャッ













逃げられてしまいました。






こうなってしまうと背景と一体化してどこにいるのか分かりません






どこにいるか分かりますか??











心地よく鳴いていたのに、邪魔してごめんね(^_^)






カジカカエルの合唱が聞こえるのは、ほんとに今の一時期だけです



不思議と、うるさく聞こえないんですよね



「コロコロコロコロ・・・」




と、どこか郷愁をさそうような、そんな鳴き声です







吉川屋にお泊りの際は、夜にでも足湯に行くがてら、そっと
耳を澄ませてみてくださいねっ♪






●当り前の、でも今は当り前じゃない、懐かしい日本がある



・・・吉川屋公式HPはコチラ(PC)  (モバイル)




  

Posted by まちゃき七代目 at 20:31Comments(0)七代目カメラ劇場