2009年12月08日

吉川屋のキャラクター!

こんばんちは、七代目どすぇ





昨日のブログにも書きましたが、来年170周年事業に向けて
「キックオフミーティング」がありました!!





かねてより伏線のあった「吉川屋オリジナルキャラクター」
についても、ももこの「170周年記念ブログ」でも紹介が
ありましたが、「携帯で七代目ブログしか見れません!」という
人もおりますので、七代目ブログでも吉川屋のキャラクターを
ご紹介しますッ








まず!これが!
来年の170周年事業のロゴですねー





吉川屋の古い伝説に、「かむろみ伝説」があります。





この地を訪れた俵藤太という若者が、川の女神
弁財天に導かれて大百足を退治するという壮大な
お話なのですが、吉川屋には「かむろみ=川の女神」
という根底に流れるテーマがあります。





ロゴの「170年」の下のラインは「川の流れ」「時の流れ」
を表し、翼はこの170周年事業で「飛躍する」ことを
イメージしております。全体的なフォルムやカラーは
「女性らしさ」を大事にしております。





そして、吉川屋のキャラクターは・・・





穴原温泉に舞い降りた3人の女神ですッ!!!





<デザインコンセプト>
弁財天の別名を「美音天」といいます。
美しい音楽の女神、とでもいいましょうか。





その「美」「音」「天」の一文字ずつを冠して
キャラクターメイキングしてみました。





かむろみ3姉妹 長女【美湯(みゆ)】









水・音楽・芸術の神でもある弁財天の由来は
ヒンドゥーの神である「サラスヴァティー」に
辿り着きます。この女神様は、女性の「美」や
日本の「美」を全面に出したキャラクターです!
キーアイテムとしてはサラスヴァティーの象徴で
もある「孔雀の羽」や「蓮の花」がポイントです





きっとお姉さんキャラに違いありませんっ





かむろみ3姉妹 次女【音羽(おとは)】








穴原温泉発祥の伝説にまつわる「俵藤太伝説」
の中に出てくる「弁財天」のイメージです。
川と音楽と芸術の神様であることから、楽器の琵琶
をもっています。きっと演奏は得意なことでしょう
伝説のとおり、白い大蛇に変化することもできます





素直でありながら、一本芯のとおった性格です!





かむろみ3姉妹 三女【天天(てんてん)】








見ての通り天真爛漫なキャラクター
画面をところせましと飛び回って活躍して
くれそうです!うちの女性陣には「触り心地良さそう」
と評判の天天ちゃんです





こう見えて、意外な特技があるとか、ないとか!?






デザインのポイントとして、吉川屋のロゴマークカラーである
「赤=果物の実りや心の温かさ」
「青=空の青さ、川の流れ」
「緑=豊かな自然の恵み」
をすべてのキャラに配色し、そのイメージカラーのメインを
キャラクターごとに割り当ててみました。





このキャラクターたちは、たったいま生まれたばかり!!





穴原温泉の魅力を発信するのに、大いに大暴れしてくれる
ことでしょう!





そして、みなさんに愛情を注いでもらい育てていきたい、と
考えております(^_^)





吉川屋のかむろみ三姉妹、どうぞよろしくお願いしますッ☆





produced by 七代目

  


Posted by まちゃき七代目 at 20:23Comments(4)七代目まんが劇場