2010年06月04日

【おまけ】上海万博こんなかんじ〜

こんばんは!七代目です〜





何回上海でネタ書くんじゃい!と突っ込まれそうですが
みなさんも気になる?上海万博情報ですよ〜





まぁ、「福島の夕べ」に参加するために、ほんの数時間
しかいられなかったワケですが(=ω=)





上海万博に行かれる方も、行かれない方も、
雰囲気だけ楽しんでくださいましっ









上海に行けば、どこにでも見られる万博キャラクター
「海宝(ハイバオ)」
この力の入れようは半端ないっす。
上海滞在中にこいつが好きになってしまうくらい
見かけちゃいますっ









万博会場は、とにかく巨大!!
まともに全部見ようと思ったら一週間はかかるでしょう。
この日は雨だったのですが、朝からお客様の列がすごいー
南のはじっこのゲートから入りました









とにかく広い!広い!
運動不足な七代目は歩き回って疲れちゃいました(汗)
行く予定の方は、足腰鍛えてからいきましょう。
もちろん、動きやすいカッコで!









テーマ館だけはツアーで予約していてくれました。





上海万博のテーマは「より良い都市、より良い生活」
いままさに発展しようとしている上海をイメージして
いるかのようです









テーマ館の球体に映し出される映像は、「万博きたー」
と思う素敵なものでした!1度は行ったほうがよいよー





「さて、限られた時間でどこに行くか・・・」





と悩む七代目一行。なにせ中国館は当面先まで予約不可能
人気のあるパビリオンは3〜4時間行列待ちは当たり前、
なんと最長8時間も並んだところもあるそう!!





田舎者は行列に並ぶ習慣がないため、我慢できんだろう
ということで、人気のないところを優先していくことにしました。









「北朝鮮館」!!





待ち時間ゼロで入れました(・_・;)





今回七代目たちが入れた唯一のパビリオンだったのです
が、中身は行った時のお楽しみということで・・・
中では北朝鮮公式グッズも売っています!









あまりの行列に並ぶのを諦めた七代目一行は、
一路「パビリオン外観ツアー」





「日本館」!!





あ〜入ってみたかったなぁ〜
ロボット見たかったなぁ〜
でも時間内に入れそうになかったので
あきらめました(´・ω・`)









「韓国館」!!





外観のカッコ良さでは一位、二位を争う?
ハングルをイメージしているそうです









「イギリス館」!!





ホワホワしている謎のぶったい〜
直接さわってみたかった〜!





てゆうか、レポートって言いながらこんな感じです(笑)









「ロシア館」!!
美しい外観!ここもけっこう人気だそうですヨ









「ウクライナ館」!!
インパクトのある外観で、思わず写真を撮って
しまいました〜





200もの国家がそれぞれの個性をかもしだす
外観ツアー、あなたもいかが?





もちろん中に入れたら一番いいんですけどね(^_^;
ガイドさんも、一日2〜3個見れたらいいほうじゃない?
とおっしゃっておりました





<おまけ☆海宝コレクション>





上海万博に行ったら、やはりお土産は欠かせないでしょう!
あちらで撮った「何コレ」海宝コレクション、初公開!!









「海宝マグカップ」





誰が使・・・いやいや、この発想はありませんでした
上海万博ファン御用達です!









「海宝イヤホン」





海宝の両手がイヤホンになっているんですねー
なんて斬新な発想!携帯性よりデザインを重視!
股間から出ているジャックがまた良い味出しています









「海宝 黄金像」





まるで上海じゅうの富が流れ込んできそうです。
どうですか!このきらめき、輝き!
むかし団体旅行時代に日本人がこぞって木彫りの熊
を買っていた理由が少し分かる気がしました









「海宝の壷」





中国4000年のアートと海宝とのコラボ!
なんて節操のない!
実際もっといろいろ怪しい素敵なアイテムも
あったのですが、写真を撮っているうちに
「もういいや」ってなりました。





上海万博に行ったら、ぜひあなたのお気に入りの
「海宝」グッズを探してみてね☆






<おまけ☆のおまけ>





上海空港から、街の中心の駅まで電車と、道路と、
リニアモーターカーが走っております。
せっかくの記念に、リニアモーターカー初体験!
しちゃいました☆









最高速、430km!!!





電車で50分かかる道のりを、たったの7分で駆け抜けます
これも貴重な経験でした〜





アジアの経済成長と、中国4000年の歴史を
同時に体感できる街、「上海」





上海万博のあるこの機会に、ぜひ行ってみては
いかがでしょう?(^_^)v  


Posted by まちゃき七代目 at 20:45Comments(0)七代目おすすめ!