2010年11月22日

ふるさとに帰っておいで。

こんばんは、七代目です(^_^)/





今日(11/25)〜クリスマスまで(12/25)
吉川屋の芸術コラボ展をやっております!





今回の作家さんは、伊達郡国見町で懐かしの
「ミニチュア古民家」を作ってらっしゃる
「ふる里工房」さんです!!









古き良き日本の風景を愛し、その風景をミニチュア
古民家という形で残してらっしゃいます。










日本の郷愁をさそう、趣のある古民家。





でもなんと、このミニチュアそれだけではないんです!





すべて、「灯り」がともります☆\(^o^)/☆










ただでさえノスタルジックな古民家に灯りがともると、
そこには生活の香りや温かさがにじみ出てきます。





タイムスリップして、心のふる里に帰ったかのような
心地良い空間が、そこにはあります。









ミニチュア古民家を作っていらっしゃる、
「井上 秋月(しゅうげつ)」さん。





「制作した古民家が、心の癒しになれば」





そんな気持ちで作ってらっしゃるそうです。






温泉旅行の途中に、ふっと心のふる里に帰る。
そんな体験を吉川屋でしてみませんか?






「目をつぶれば、ふる里が見える」


〜吉川屋公式HPはこちらから〜

  


Posted by まちゃき七代目 at 20:56Comments(0)七代目おすすめ!