2011年09月05日

ディズニーシー10周年。

おはようございます、七代目です。





昨日2011年9月4日で東京ディズニーシーが10周年を
迎えたそうですね。





実は、七代目はホテル専門学校を卒業後、短い間でしたが
オープンしたてのディズニーシーで働いていたので、思い入れが
あります。





「海底2万マイル」や火山がある「ミステリアスアイランド」の
レストランで働いておりました。






当時は、お客様に笑顔がだせないくらい、サービス業に不向きな
人間でしたが、ディズニーで働いたことは「ホスピタリティ」を
肌で感じる貴重な経験だったと思います。






なんというか、あの雰囲気は、働いているスタッフもワクワクして
自然とホスピタリティが生まれてくるんです!!





その「世界観」づくりが、リピーター率90%を誇るディズニーの
真骨頂なんだなぁと思いました。






その当時の思い出深いエピソードをひとつ…。






ディズニーシーで働いた初日、担当の仕事場所が想像していたより
はるかに歩く場所で、「間に合わない〜!」と裏動線を走っていた
ところ…






これから船のショー(ポルト・パラディーゾだったような)が始まる
ところだったらしく、ミッキー達一同が船に乗り込むところだった
のです。






慌ただしく横をかけぬける私にたいして、な、なんと





「ミッキーとミニーがいち新人スタッフの
私に向かって手を振ってくれたのです!!!」







その一件で、ディズニーのホスピタリティに惚れこんで
しまいました(*^_^*)






ここ数年仕事が忙しく行けていませんが…(´A`;)






10周年の記事を見て、懐かしく思いながらももう一度
夢の国に行ってみたいと思う七代目でした☆
  

Posted by まちゃき七代目 at 08:37Comments(0)つれづれ