2011年10月17日

成長のスピード。

おはようございます、七代目です(^o^)/





昨日も夜の温泉街をウォーキングしていました〜





いつも穴原温泉から飯坂温泉街をぐるっと回る一周コース
(約1時間くらい)なのですが、よーく耳を澄ませて観察
しながら歩くと、いろいろと発見があって面白いのです!





たとえば、飯坂温泉街ではスナックからお客様の美声(?)
が漏れて、気持ち良く酔って歌っているんだな〜と思うと
なんだか楽しくなってきます♪






また、自然の多い穴原温泉エリアに戻ってくると、今度は
夜の帳が全身を包み込み、ところどころ秋の虫たちの合唱
が聞こえてきます。





鳴くのはほとんどオスらしいですね。
きっと、異性への愛の唄を一所懸命うたっているのでしょう。




そう考えると、夜のウォーキングも、生命や愛に満ちている
んだなぁとしみじみと感じました(^_^)






また、こんなことを考えながら歩いていました。






大震災や原発事故、そして今なお続く風評被害はわたしたち
福島県民にとって大変辛いものだけど・・・





私にとって、約10年かかる「人間的成長」を、この半年間で
急激に促進してくれたと、感じています。





それは、



(1)真剣に悩みぬいたこと。



(2)良き本に出会えたこと。



(3)良き人生の先輩に出会えたこと。






どのように成長したかは、ここでは言葉にまとめることは
できませんが、ブログを通じて少しずつお伝えしようと
思います。





いま、福島には震災を期に若きリーダーがどんどん行動を
もって良い福島に変えていこうと活発に動いています。






いまはそれぞれ各所にて頑張っていますが、彼らが次第に
ひとつにまとまっていったら・・・






すごく、素敵な未来が来ると思いませんか♪






そんな彼らを応援し支えられる自分であるよう、旅館業を
通じて福島の明るい未来を描いていきたいと思う七代目
でした☆


  
タグ :福島未来


Posted by まちゃき七代目 at 10:49Comments(0)つれづれ