2009年12月05日

若旦那と対談♪

こんばんは!七代目ですっ(^o^)/





ずいぶんと冬らしい気候になってきましたね〜





こたつやストーブでついつい、ぬくぬくする
時間も増えてしまう今日このごろですっ





そうそう!





先日、岩手の旅館の若旦那さんと対談しました!!





若旦那と対談♪



岩手県、新鉛温泉の愛隣館の旅館の息子さん!!





以前七代目ブログでも紹介しましたが、愛隣館の旅館の
息子さんとは親友なんですよ〜(^_^)v





昨年、これから入社する新卒を引き連れて、研修で当館に
訪れていただきました。
今年も、来年の4月に入社する、希望に胸ふくらませる
新卒たちを引き連れて、吉川屋に来てくれたんですねっ♪





自分の旅館に入社する前に、他の旅館を勉強させるなんて、
なかなかできることじゃあありませんッ!!





「人は宝である」





という信念のもと、自館で働いてもらう前に見聞を広めて
ほしい、という思いでやっているそうです。





吉川屋について、館内見学をした後は、勉強会を開き
実際に販売した宿泊プランの検討などをしてたそう。
その中で、「旅館の息子どうしのプチ座談会」という名で
講師としてわたくし七代目がご指名いただきましたっ





なかなかないかも、旅館の息子どうしの対談を見れるのは(笑)





お互い、旅館業に対する熱い思いをぶつけ合いました。





旅館は、この世の中でますます重要度を増していくと思います。





なぜなら、みんな慌ただしい毎日に疲れ、癒しを求め、人生の
新しい発見を求めているからです。





温泉という自然の恵みをもつ旅館こそ、現代人のリフレッシュの場に
ふさわしいとわたしは思っています。旅館で美味しい料理で活力を得て
温泉で生まれ変わり、英気を養ってまた日常に戻るのです。





そんな旅館をこれから担う若者たちだからこそ、頑張って欲しいと
思います。





とにかく、「楽しく、やりがいを持って生き生きと働こう!!」





旅館はほんっと奥が深いのです。
大変な時もあるかもしれないけど、同期の仲間と支え合って
頑張ってほしいなと思う七代目でした(^_^)





●岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館の公式HPはこちらから





●福島県 奥飯坂穴原温泉 匠のこころ 吉川屋の公式HPはこちらから 


タグ :愛隣館

同じカテゴリー(七代目おすすめ!)の記事画像
新食事会場「燈花」4月1日オープン!!
理想の環境!?
フェルメールが福島に!!
春は若旦那とお花見散歩♪
旧堀切邸での演奏♪
若旦那図鑑、新創刊!!
同じカテゴリー(七代目おすすめ!)の記事
 新食事会場「燈花」4月1日オープン!! (2018-03-31 20:02)
 理想の環境!? (2016-10-08 17:48)
 今年は一週間くらい早いかも? (2016-04-08 19:50)
 フェルメールが福島に!! (2016-04-01 09:10)
 春は若旦那とお花見散歩♪ (2016-03-31 16:35)
 旧堀切邸での演奏♪ (2016-02-23 19:41)

この記事へのコメント
同じ仕事同士の
人ッていいですね!
ライバルでもあり
仲間でもあるッて感じで…
他の良いところゎ
吸収して
自分らの仕事にいかすッ!
いいですね-ッ!
うちらの仕事ゎ奪い合いですから(笑)

今回の
旅行ゎ海側でした!

吉川屋の山とは対象的な
全く海ッて感じ(笑)

今年も後僅かッ!
インフルに負けず
健康第一で今年も乗り切りましょう!

その前にクリスマスですね(笑)
Posted by く- at 2009年12月06日 00:37
>くーさん

そうですねー

旅館の息子どうしってけっこう仲いいかも?

おそらく、観光地というものは
そこに住む人みんなが作っていくという
意識があるからではないでしょうか?

自分だけ良くなればいいというのではなく、
みんなで良くなっていく

いい旅館さんはしっかりと見習う

それは最終的には、お客様や働いているスタッフの
幸せにつながることですから☆


今年は海に行かれたのですねー!
楽しんできましたか?o(^_^)o

クリスマスを過ぎると、新年まであっちゅう間です
あ、年賀状かかなきゃ・・・

頑張って走り抜けましょうっ♪
Posted by まちゃき七代目まちゃき七代目 at 2009年12月06日 15:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
若旦那と対談♪
    コメント(2)