2010年04月16日

飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)

こんばんは!七代目です!





最近、「七代目ブログの内容難しいよね」
って言われますm(__)m





そうですよね〜
「観光?まちづくり?そんなことより
桜の時期を教えてヨ!」
とおっしゃる方もいらっしゃるかも
しれません。

(ちなみに今、福島市の桜は大変見頃です♪)






最近、色々勉強させてもらえる機会に恵まれて
思うのが、地域の人にとっても、旅館で働く
ひとにとっても、お客様にとっても、
「まちづくりってすごく重要」
って思うようになりました。





お客様の旅行スタイル、求めるものが変わって
きたからです。
その土地の魅力をお客様に分かりやすく伝えて
旅行を楽しんでもらうためにも、まちづくりと
いう課題が急務なのです。





なので、このブログでは、わたしが何を考えて、
何を悩んで、何を行動するのか?
それを素直に伝えたいと思うのです。





要するに、今日も小難しくなると思うので(笑)
とばして読んでくださいね!





さて!前置きが長くなってしまいました!





今日は、セミナー会場となった
「高山グリーンホテル」さんの取組を
紹介しようと思います!





旅館業界の人にとっても、驚くような
先進的な取組をされている旅館さんでした!





飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)




高山グリーンホテルさんは、高山駅から
歩いても10分くらいの好立地(随時駅からシャトル
は出ています)にあり、客室約250室、収容は
約1000名と、当館吉川屋のなんと2倍近く
もある大型旅館!





にもかかわらず、館内にはきめ細かい気配りがされ、
お客様を大事にする姿勢が伝わってきます。





ホテルさんの取組について、新谷社長さまから
ご講演いただきました。




飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)




高山グリーンホテルさんは、
高山市のバリアフリー理念に呼応して
「人と環境にやさしいホテル」を目指して取り組んできた
そうです。




飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)




バリアフリーへの取組としては、





車いすのまま大浴場に入れる「車いす入浴システム」




飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)




ユニバーサルルームでは、

飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)



障害者の方の意見を聞きながら改良を積み重ね、
ドアノブを弱い力でも開けられる木製バーハンドルへ、

飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)




スイッチは大きめに、低位置のハンガーラック、
バゲッジラック
起き上がり補助機能のついたベッドを設置、
双方向筆談器の設置、

盲導犬の対応、

飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)



バスタブ電動昇降機




飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)



トイレ立ち上がり補助





目の不自由な人のためのコントラストルーム
では、ベッドカバーを白、文字を大きくするなど
白黒の配色を強調して、使いやすくつくってある
そうです。





当館でも4月28日にバリアフリー貸切風呂が
オープンしますが、ここまでこだわったユニバ
ーサルデザインは、凄いと思います。






また、環境にやさしいホテル、としても取組も
突出しています。





とても木材資源に恵まれている飛騨高山の
環境を活かして自然エネルギーである
「ペレット(木片のくずみたいなもの)」を
燃料にするペレットボイラーを見せて頂きました
が、これもとてもビックリしました!!





飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)




燃料の70%はペレットだそうです。
重油が高くなってきた時に切り替えたそうです。
木を燃やした時にCO2は発生しますが、自然に
山の中で朽ちていく木も分解される際にCO2を
発生するので、「カーボンニュートラル」なのだ
そうです。




飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)




また、夏期には「コージェネレーション」
電力使用量のピークカットをしたり…





リサイクルへの取り組みも積極的にしています





宴会場などの割り箸を回収し、炭にして消臭材に
加工したり、先述のペレットの燃料に加工したり





「CO2削減のため、ノー包装にご協力ください」
のかけ声のもと、売店で商品の包装を簡略化したり





厨房で出た生ゴミだけを使用し、堆肥にする
生ゴミ処理システム





飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)




生ゴミ → 堆肥化 → 農園 → 作物 
→ ホテルへ納入





といった循環型社会へ貢献したり





(ここでつくられた堆肥は無料で農家の人が持って
いっていいそうなのですが、すぐ無くなるんだそうです)





高効率チラーによって大幅に電気代を削減したり




飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)




ESCO(エネルギーサービスカンパニー)事業
取組むことによって、施工業者には仕事が発生し、
銀行には投資による借入が発生し、施設は省エネ
ができて経費削減になる、という好循環を生み出し
たりしています。





飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)



また、こういった取組を観光商品にして





「ECO先進地 飛騨高山視察ツアー」で




飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)




観光客に体験してもらったり、





またISO14001の登録をしたりなど、様々な取組を
しています。






旅館業界でない方、また旅館業界の方でも
今回の話はちょっと難しかったかもしれません…
ごめんなさいね。





大型旅館は、「企業としての使命」
あるということでしょうか。





大型旅館は、地域の「ヒト、モノ、カネ」
循環させる役目があることも確かです。





「人と環境を大事にする」
が、これからの観光業界の生き残りの
ヒントかもしれませんね。




飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)




最後に、高山グリーンホテルさんの社訓には
「健康、正直、動く」
があるそうなのですが、最後の「動く」
とても大事だそうです。





「まずは、やってみる」精神ですね。





基本的に地域も旅館も保守なので、現状を
維持しようとする力が強いのですが、お客様
と時代の動きが早い現代は、こういった心構え
が必要だし、成功している人たちはみんな
口を揃えていっていますよね。





変化をおそれるなかれ、です!





ほんとは明日も勉強してきたことを書こうと
思ったのですが、さすがにこのへんでやめとき
ます(^^;)





旅館大学セミナーに参加すると、必ず締めの言葉
に使われる金言で終わりたいと思います!





「学び、且つすぐ行うものは必ず成功する」





世の中を嘆く前に、まずは動いてみましょう♪






●高山グリーンホテルさんの公式HPはコチラから!



●匠のこころ吉川屋の公式HPはコチラから!



同じカテゴリー(七代目おすすめ!)の記事画像
新食事会場「燈花」4月1日オープン!!
理想の環境!?
フェルメールが福島に!!
春は若旦那とお花見散歩♪
旧堀切邸での演奏♪
若旦那図鑑、新創刊!!
同じカテゴリー(七代目おすすめ!)の記事
 新食事会場「燈花」4月1日オープン!! (2018-03-31 20:02)
 理想の環境!? (2016-10-08 17:48)
 今年は一週間くらい早いかも? (2016-04-08 19:50)
 フェルメールが福島に!! (2016-04-01 09:10)
 春は若旦那とお花見散歩♪ (2016-03-31 16:35)
 旧堀切邸での演奏♪ (2016-02-23 19:41)

この記事へのコメント
本日 お世話になります(^◇^)┛お風呂楽しみです(≧ε≦)大変勉強家の七代目 ご主人のお顔も是非とも拝見したいです(^∀^)ノ
Posted by 千実 at 2010年04月18日 14:01
>千実さま

コメントありがとうございます!
本日、ご宿泊のご予定でしょうか?
ぜひ、フロントか担当の仲居に申し付けくださいね。

そんなに勉強家ではないのですが…
まだまだですっ

勉強とは行動の種を蒔くことだと思います。
考えずに行動するタイプではないので
(そうできる人がうらやましいです)
種を多く蒔いておけば、アイディアという
実もなりやすくなりますしね!

何はともあれ、吉川屋でのご滞在、楽しい
一時になりますようスタッフ一同お手伝い
させていただきます☆(^_^)ノ
Posted by まちゃき七代目まちゃき七代目 at 2010年04月18日 16:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
飛騨高山、初めて行って来たよ〜(2)
    コメント(2)