2012年03月24日

3月もあっという間(^^)

3月もあっという間(^^)



お久しぶりの更新です、七代目です!!





ネタはいっぱいあるのに、なかなか更新できなくて(^^;)





少し自分なりに3月を振り返ってみようと思います!!
箇条書きの日記みたいになっちゃいますけど、スミマセン(>人<)





-2012.3.11-



館内の全体朝礼が終わった後、飯坂電車に乗り福島駅に
向かいました。



3月もあっという間(^^)



七代目は、福島をひまわりいっぱいにして元気にする
「福島ひまわり里親プロジェクト」に参加しているのですが
長野県の里親さま、園芸高校の学生さんたちが種を届けに
きてくださって、「ひまわり復興列車」として全国から
のメッセージを乗せて走っている飯坂線の中で、福島の
震災の時の状況や復興に向けてのお話をしました。



飯坂駅に到着、みんなで黙祷を捧げました。



その日の夜は、福島の未来をつくる若き経営者たちと
熱く語り合いました。





-2012.3.13-



吉川屋の若いリーダーたちの会議「吉川屋アイプロジェクト」
の第三回目の会議!!



それぞれの現場から上がってくるからこそ問題点や課題
をしっかり見据え、そして実現性の高い課題提案書が
上がってきました。チームで協力するからこそ難題を
越えていけそうな、とてもワクワクする会議になりました。





-2012.3.14-



NHKの福島局長さんへ、来年の大河ドラマ「八重の桜」放映
にあたって、福島県の旅館青年部員の観光復興への熱い思い
を書き留めた色紙と、集合写真をお渡ししてきました。





-2012.3.16-



土湯温泉の山水荘さんで、JTB東京法人さんと福島の旅館、
観光関係の方が膝をつめて「福島価値創造プロジェクト」と
題し、福島の復興に向けて何ができるかを語りあいました。
旅行業のエリート中のエリートである彼らとこうやって
長時間かけてディスカッションをするのは、とても貴重な
体験でもあり、福島の現状を強く認識することができました。





-2012.3.18-



この日から4日間、今年4月入社の新人研修が始まりました!
女将や幹部、先輩社員たちが社会人としての心構えや挨拶の
練習、お茶入れの訓練や館内研修をしました!



3月もあっという間(^^)



これから一緒にお客様に感動のサービスを提供する
仲間として、頑張っていきます!!





飯坂温泉の「パルセいいざか」で、昨年は震災のため中止
になった「飯坂太鼓まつり復興祭」が開催され、七代目も
少しだけ見ることができました。



3月もあっという間(^^)



太鼓の律動というのは、人間の深いところを揺さぶる何か
がありますね!とても感動しました。
パルセいいざかも、人が溢れんばかりの大盛況でした。





3月もあっという間(^^)



この日の夕方、震災復興ツアーにいらっしゃった
お客様に向けて女将から「震災その時」のお話が
ありました。
さすが色んなところで講演している女将、ぐいぐい
と引き込む力があります。
わたしも震災の話をする時は当時のことが鮮明に
思い出されるのが辛いですが、ぜひこれからも
福島の現状を伝え続けたいと思います!






-2012.3.19-



吉川屋の内部改革のための本格的なプロジェクトが
スタートいたしました。まずは膨大な資料が必要なのです
が七代目は窓口担当なので、資料収集の手配をまずやって
おります。当分主業務のウエイトはこちらに置くように
なってしまいますが、この福島の状況の中で、明るい
展望をつくっていくためのどうしても乗り越えなくては
いけない試練ですね。がんばります。





-2012.3.20-



来年(2013年)入社の学生さんに向けての会社説明会
第一回目を実施しました。
七代目にとっても初めての体験だったのですが、お仕事
の説明や館内案内、先輩社員のディスカッションなどで
スタッフたちが協力してくれたので、学生さんたちにも
熱意を伝えることができたかと思います。
会社説明会は3月、4月、5月と続くので吉川屋の
明るい未来を一緒に作っていける仲間とめぐりあえる
よう、七代目も頑張りたいと思います





また、この夜いらっしゃった復興応援ツアーのお客様に
女将が出張で不在だったため私がご宴会のご挨拶を
させていただきました。
「福島ひまわり里親プロジェクト」のお話をさせて頂いたら
多くの方が共感して頂き、「私も福島のためにひまわりを
植えます!」と言って頂けました。



福島が本当に復興を遂げるまで、こうやってひとつひとつ
絆をつくり続けていくことが大事なんだなぁと改めて
思いました。






-2012.3.21-



仙台で「人材教育セミナー」があり、ラボ・ジャパンの
藤田和久さんから人材教育について熱いご指導を頂き
ました。
最近の七代目のテーマ、というか勉強していかなくては
いけないことは「教育」ではないかなと感じているので
右も左も分からない状況の中で、羅針盤を頂いた気持ち
です。また懇親会で出会った方たちも志が高い方が多く
今後も色々ご指導いただきたいなぁと思いました。





-2012.3.22-



3月もあっという間(^^)



福島ひまわり里親プロジェクトのイメージキャラクター
「ひまぽぽ」(七代目デザイン)の現物が完成しました!
福島を元気にしていくキャラクターとして、一緒に
盛り上げていきたいと思います!!
素敵なキャラクターを一緒に作り上げてくださった
「ジェルブとエスプリ」さんに感謝!!(^人^)





-2012.3.23-



3月もあっという間(^^)



今年の夏、福島県でたくさんのひまわりが咲くように
福島県の各温泉地の若旦那たちと「観光政策委員会」の
会議の中で、「福島ひまわり里親プロジェクト」さんと
連携して旅館青年部の今後のスケジュールやいま目の前の
やることについて共有しました。
福島県内のたくさん色んなところでひまわりが満開に
なったら、きっとみんな元気になります。
その種は、全国から送られてきた福島への復興の思い
がたくさんつまった「希望の種」なのですから。





まだまだ、これからもワクワクすることが
たくさん起こりそうです♪o(^_^)o



Posted by まちゃき七代目 at 11:35│Comments(2)
この記事へのコメント
久々に吉川屋さんに宿泊したひまぽぽファンM.Hです。
お世話になりました。

さっそく職場にてひまわりプロジェクトを紹介した結果、社長をはじめみんな参加したいとのこと!
近々FAXにて種をお取り寄せしたいと思います☆

それからもう一つ!七代目は三味線弾けるんですか?
私も今年始めようと思ってました☆
いいですよね~(^_^) 最初はどんな三味線を準備しましたか?
Posted by ひまぽぽファン at 2012年04月10日 22:42
>ひまポポファン様

コメント認証が遅くなってしまいゴメンナサイ(>_<)

久しぶりにお泊まり頂いてありがとうございます♪
しかもひまわりプロジェクトにも参加していただけるなんて!!
ぜひ、今年の夏素敵なひまわりを咲かせましょう♪

三味線を始められるんですか!!??
いいですよぉ〜♪
七代目も始めて一年ですが、今は楽しい盛りです!!

最初に買った、というか今も使っている三味線は
39,800円の練習用のものです(^^)
皮だけはちゃんとしたものを使っているので、演奏には
さしつかえないです。
三味線はとてもデリケートな楽器なので、ぜひ先生に
習いながら楽しんで演奏してくださいね(^o^)/
Posted by まちゃき七代目まちゃき七代目 at 2012年04月21日 08:26
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
3月もあっという間(^^)
    コメント(2)