2013年02月05日

フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】

みなさん、長らくお付き合いありがとうございました(^ω^)



七代目の新婚旅行日記、今回ようやくラストです!!



よく堪えて頑張った、、、!!!



感動した!!!(何が?)






いよいよフィランランド滞在最終日になって、



ようやく嫁さんが通常の体調に戻りました。





良かった〜〜(T△T)





本当に、最初は、どうなることかと思いました(T_T)



そしてこの旅行の最後には、思わぬ嬉しいサプライズが
待っていたのです・・・☆



フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】





前の記事にも前述したのですが、フィンランドでは
家具や雑貨のデザインが、シンプルかつ機能的で
とても素晴らしいのです!!!



嫁さんも、そこに惹かれたのでしょう。



嫁さん曰く、北欧では外が気温が寒いので、屋内で
生活の充実や心の豊かさを深めるために、家具や雑貨
のデザインが洗練されていったのではないかと。



なるほどな〜(^ω^)と思いました。





マリメッコのお店で、お土産を買い漁ります!!!


フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】




ヘルシンキ市の中央に、『デザイン・ディストリクト』
という、新進気鋭のデザイナーたちのお店の集まった
区画があります。


本来、ここを回れれば一番良かったのですが、残念なことに
日曜日でお休みのお店が多かった(>_<)


でも、ここも日本と違うのは、お店が休みでもウィンドウ
ショッピングを楽しめるように、お店の外から眺めて
楽しめるようになっていました♪


さすが、フィンランド!



エール・アールニオ、ヨハンナ・グリュッセンなど
嫁さんの気になるお店をウィンドウショッピングしました。



「また、来たい街だね」




また来たいと思わせる、それが観光地の最高の魅力
の証といえるのかもしれない。


フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】




ようやく嫁さんが飯を普通に食べられるようになった
ので、フィンランドの伝統料理が食べられるお店
「サヴォッタ」へ。


フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】




陽気でテンションの高いお店のおばちゃんや、
雰囲気のある店内、そして美味しい料理。
ここに来て、本当に新婚旅行に来たんだなぁと
実感しました。


そして、健康のありがたさも本当に実感しました。


フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】



絶品のサーモンスープと、

フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】



歯ごたえしっかりのトナカイ肉を頂き、
心もお腹もいっぱいになりました〜♪


フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】




今回、フィンランドに来れて本当に良かったと
思いました。



全体的に大人びていて、そして街の外観も、新しい
デパートをつくるときには、伝統的な町並みを崩さない
よう配慮してつくっていたりします。



そして、人がとにかく優しい!!と思いました。



一人一人に心の余裕があるというか、日本って
なんだかみんなセカセカしているイメージが
あるけれど、フィンランドの人たちは、なんというか、
大人の文化だなぁって感じがしましたよ(^^)



日本にも、伝統の誇れる文化と、おもてなしの文化が
あるわけで、今回の経験を今後旅館に生かして
いけたらいいな!


フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】




帰りのヘルシンキ/ヴァンター空港で。
ビックリするくらい、ショップが充実していました。


ムーミンショップから、マリメッコまで、、、


ここで全部お土産買えば良かったのでは?(^ω^;)


と思うくらいだったけど、お土産選びも旅の楽しみの
ひとつですからねえ(笑)





成田空港に向かう飛行機の中、、、



時間は深夜で、みんな寝静まっている時間、、、



たまたま今回の旅で知り合いになった親子が、
そっと教えてくれました。



「いま、外を見るとオーロラが見えるよ!!」


フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】




本当だ、飛行機からオーロラが見える…!
(°o°)!!




肉眼では白い煙のようにしか見えないオーロラだけど、
カーテンのようにゆらゆらと形を変えて行くのが
分かりました。



最後にこんなサプライズを用意している
なんて、神様もなかなかにくい演出を
しますね〜(^ω^)




フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】




私の嫁さんは2/1から、吉川屋で若女将見習いということで
お仕事を始めました。



半年は館内各部署を研修して回り、そしてそれ以降に
私の母について若女将としての修行がはじまります。





一人より、二人の方が
きっと旅館の夢を実現するスピードが
ちょっとだけ早くなるし、
そしてきっともっとワクワクする。





そんな感じでこれからは二人で頑張っていきたいと
思います!!



もし館内で若女将を見かけたら、どうぞよろしく
お願いいたします♪(^▽^)ノ



長い長い新婚旅行ブログを読んでくださり、
ありがとうございました♪(^人^)


同じカテゴリー(七代目おすすめ!)の記事画像
新食事会場「燈花」4月1日オープン!!
理想の環境!?
フェルメールが福島に!!
春は若旦那とお花見散歩♪
旧堀切邸での演奏♪
若旦那図鑑、新創刊!!
同じカテゴリー(七代目おすすめ!)の記事
 新食事会場「燈花」4月1日オープン!! (2018-03-31 20:02)
 理想の環境!? (2016-10-08 17:48)
 今年は一週間くらい早いかも? (2016-04-08 19:50)
 フェルメールが福島に!! (2016-04-01 09:10)
 春は若旦那とお花見散歩♪ (2016-03-31 16:35)
 旧堀切邸での演奏♪ (2016-02-23 19:41)

この記事へのコメント
オメデトウ&お帰りなさい>>>>生涯忘れる事が出来ないハネームーンでしたね。それでも最後には暁子様も回復されオーロラも見られ、お互いが思いやりそれにすがって正樹さんを信頼し早く回復したのだと思います。女性の体は男性と違いメンタルなところがあります。二人三脚で新しいホーム・スィート・ホームをお作り下さい。
暁子さんもこれから厳しい試練が待ち受けさぞかしご苦労が沢山起こりますどんな山も乗り越えて立派な若女将になられる事を心から応援させて頂きます。物事は焦らず落ち着いて全体を見て一歩進んで二歩下がるの気持ちで心を大きく持って下さい。
Posted by 石井 洌 at 2013年02月05日 19:41
>石井さん

いつもブログをご愛読いただき、ありがとうございます!

よく言われるのですが、アクシデントがあった方がのちのち
語り継がれる旅行になりますよねぇ(^^)

嫁は食べ歩きが大好きなので、今回フィンランドの食べ物を
あまり食べられないのは本当に可哀想でした!

一人で生きるよりも、二人で生きるほうが
大変な部分もあるけれど、喜びも二倍以上になるような
そんな気がしております!

福島に写真を撮りにいらっしゃる時には、ぜひ若女将の顔を
見にいらしてくださいね♪
Posted by まちゃき七代目まちゃき七代目 at 2013年02月07日 09:05
ハネムーン、お帰りなさい!
どうなることかと思いましたが、最後に素敵なサプライズもあって良かったですね♪

また今度、吉川屋さんにお邪魔した時に北欧のお話をたっぷり聞かせて下さいね。
Posted by 坂井沢 at 2013年02月07日 23:48
>坂井沢さん

ただいまですー\(^o^)/

本当に旅行って、山あり谷ありですねぇ(^_^)ゞ

次回いらっしゃる時には、披露宴のアルバムもできてる
かと思いますので、若女将と一緒に伺いますね♪

MH4が発売される夏・・・!?( ̄▽ ̄)v
Posted by まちゃき七代目まちゃき七代目 at 2013年02月10日 09:47
おかえりなさーい^ - ^

きっとこれからは
喜びは2倍に
悲しみは半分こになるのでしょうね

読んでいてこちらまで幸せな気持ちになりました

お二人の幸せをお祈りしています
Posted by 癒しの理容室 理容かんの at 2013年02月14日 07:20
>理容かんのさん

コメント、ありがとうございます!
そしてその節は大変お世話になりましたm(__)m

喜びは二倍に、悲しみは半分に・・・
いい言葉ですよね。

きっと二人で学べることがあるから、この短い期間で
引き寄せられたのかもしれません。

また違った視点で、旅館にいらっしゃるお客様へ
幸せのおもてなしをしていきたいと思います!
Posted by まちゃき七代目まちゃき七代目 at 2013年02月14日 16:02
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
フィンランド旅行記【ヘルシンキ編その2】
    コメント(6)