2013年11月06日

復興への祈りを込めて~五星山展~

お久しぶりです!七代目です\(^O^)/


穴原温泉の山々も素敵な感じに色づいています。
毎日、バスで団体のお客様がいらっしゃり、
慌ただしい毎日を過ごしております。


久しぶりにお休みを頂けたので、吉川屋から車で約50分、
二本松で開催している『五星山展』を若女将と一緒に
見てきました!!



五星山展~大山忠作美術館~

2013年10月12日(土)~11月17日(日)

詳しい内容はHPでチェック!!


大山忠作とは、二本松出身の画家で、「描きたいものを描く」
というスタンスを貫き人物から宗教、花鳥、風景画まで幅広い題材
の作品を発表し続けた福島を代表する画家さんです。


日本最大の芸術団体、日展の理事長・会長をつとめ、日本の芸術
文化の向上に寄与したとして、文化勲章を受章されています。


今回、福島の復興への祈りを込めて、通常では絶対に集うことのない
日本を代表する五人の画家、


魁夷

辰雄

郁夫

又造

忠作



・・・それぞれが、一人で十分大きな展覧会を開けるスターが
一同に会してみることができるスペシャルな展覧会、それがこの


五星山展


なんですッ!!!




以前ブログにも書いた「若冲展」といい、被災地復興への祈りを
こめて、こういった展覧会を開催して頂けるのは、福島県民の
心をすごく勇気づけてくれます!!!


とてもありがたいことですね~(*^^*)



復興への祈りを込めて~五星山展~




七代目が見に行った当日には、大山忠作の娘にあたる女優の
大山采子(芸名は一色采子)さんがいらっしゃり、お客様に
ひとつひとつ丁寧に画の説明をしていらっしゃいました。


若女将と一緒に写真を撮らせてもらいました♪


七代目も、絵描きのはしくれですから、この五星山展はすごく
インスパイアされて、充実した時間を過ごすことができました!!


「画は、その人を映しだす鏡」


という大山采子さんの説明を受けてあ~そうだよな!と共感
しました。


私もそんな漫画を描いていきたいな~
というか、旅館が忙しくて最近めっきり描いてませんが(><)


復興への祈りを込めて~五星山展~




会場でもある二本松市民交流センターの一回では、浪江町
から二本松に避難している方がやっていらっしゃる

「浪江焼きそば」

のお店、杉乃家さんから美味しそうな匂いがしてたので
思わず寄ってしまいました(笑)

B-1グランプリでも上位入賞を果たしている浪江焼きそば、
二本松に行ったらぜひ食べてみてくださいね~♪


「五星山展」、まだまだ見るチャンスがあります!!
ぜひ日本を代表する画伯たちが発するパワーを、生で
感じてみてくださいね!!\(^▽^)/


同じカテゴリー(七代目おすすめ!)の記事画像
新食事会場「燈花」4月1日オープン!!
理想の環境!?
フェルメールが福島に!!
春は若旦那とお花見散歩♪
旧堀切邸での演奏♪
若旦那図鑑、新創刊!!
同じカテゴリー(七代目おすすめ!)の記事
 新食事会場「燈花」4月1日オープン!! (2018-03-31 20:02)
 理想の環境!? (2016-10-08 17:48)
 今年は一週間くらい早いかも? (2016-04-08 19:50)
 フェルメールが福島に!! (2016-04-01 09:10)
 春は若旦那とお花見散歩♪ (2016-03-31 16:35)
 旧堀切邸での演奏♪ (2016-02-23 19:41)

この記事へのコメント
御無沙汰しております。東京も朝夕少し寒くなってきました。今年の紅葉はいかですか。行きたいのですが都合がとれないため今年はお休みです。
ご夫妻で色々な見識を高めることは将来的に見ても大変大切なことです。
今、見て体験した事は少なかれ将来何らかの役に立ちます。
大いに吸収して帝王学の一部にとじこんで下さい。
これから寒さが到来します。健康第一で二人三脚ガンバレ・ガンバレ・・・・・
そして、少し疲れたらエネルキーを詰めかえ明日に向ってGO>>GO>>
GO>>
Posted by 石井 洌 at 2013年11月06日 20:42
石井さん

しばらくブログ更新ができず、コメントもお返事が
遅れてしまい申し訳ないです・・・(><)

今年の紅葉は、穴原温泉周辺では11月中旬から
下旬、とてもきれいに色付いておりました。

福島の四季の美しい風景を撮るのを楽しみに、
無理なくいらっしゃれる時にお越しくださいませ。

夫婦二人でいろんなことを学んだり、吸収したり
することって、とても楽しいことですね!

そして、来年には新たに家族が増えます。

石井さんも、風邪などひかぬようお体お大事に
してお過ごしくださいね♪
Posted by まちゃき七代目まちゃき七代目 at 2013年12月16日 08:15
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
復興への祈りを込めて~五星山展~
    コメント(2)